カセットストアデイ・参加キャンペーン開始!

■2022年8月
“CLEAR"

カセットテープの祭典「カセットストアデイ」は、過去2年間にわたって世界的なパンデミックなどにより規模縮小や開催見送りを余儀なくされてきましたが、10年目となる2022年、日本ではアメリカの後継イベント「Cassette Week」とコラボ、また、世界の関心事にもなっているSDGs(持続可能な開発目標)にも取り組み、サステナブルに「Cassette Week 2022 x 10th Anniversary Cassette Store Day」の名称で10月に開催します!

このイベント協賛の「CASSETTE EXPRESS」では、地球環境に優しい再生プラスティックなどエコ素材でのカセット制作も幅広くサポートいたします。また、エントリーされる方には特別割引価格にてカセット製作を提供させていただきます。詳しくは弊社担当者までお問い合わせください。

「カセットストアデイ」とは?
RECORD STORE DAYにインスパイヤされた世界的なカセットテープの祭典です。ご賛同いただいたアーティスト・レーベルの方々には公式エントリーしていただき、10月のメインイベントに向けてカセットでの限定リリースを行っていただきます。公式エントリーの参加は無料で、シングル・アルバム問わず、複数タイトルのエントリーも可能です。新譜のみならず過去音源、秘蔵デモテープ、ファーストテイク、メンバー同士のトークや対談など自由な音源でグッズ的なアプローチもOKです!販売は公式ストアのみならず、独自流通・限定会場・オンライン販売も可能です。
▶︎カセットストアデイ (http://cassettestoreday.jp)

暫定スケジュール
・08月15日:リリース第一弾発表
・09月15日:エントリー受付最終
・10月09日:Cassette Week開始
・10月15日:CassetteStoreDay

サステナブルな「エコ・カセット」
地球温暖化や世界な環境への配慮などエコへの関心が高まる中、幅広い業界でサステナブルなアプローチが求められており、音楽・エンターテインメント業界でもこの取り組みは可能です。例えば「カセット」という音楽メディア本体を再生プラスティック素材や土に還るカーボンニュートラルのバイオ素材、パッケージにも再生紙など可能な限り地球に優しい素材を使ってのリリースをしてみませんか?

音楽レーベルの方々は地球環境に与える負荷削減のため企業としてSDGsに取り組んでいることをアピール、アーティストの方々には実際に手に取ることができる地球に優しい素材でのリリースを通じて環境破壊や地球温暖化を考えるメッセージを世界に向けて発信していただき、それを手にするファンの方々とサステナブルな社会を再認識する機会を共感していただければと思います!

カセットストアデイは、「エコ・カセット」のみならず、通常のカセットテープでもご参加いただけます。