「ハイポジ」始めました!

▪️2022年2月
“HIPOJI"

CASSETTE EXPRESSでは、より優れた音質を求めるアーティストやユーザーからのニーズが高かったハイポジション・テープ (またはType II ハイバイアス・テープ:通称「ハイポジ」)の量産を通常進行のカセットテープ製作にて開始いたしました!

これにより、カセット本体がスタンダードカラー全色につきまして、「ハイポジ」テープを追加料金にてお選びいただけるようになりました。

酸化鉄を用いる一般的な「Type I ノーマルテープ (以下、ノーマル)」に対して、レアメタルのコバルトを用いた「ハイポジ」は、ダイナミックレンジが広がって高域特性が良いとされています。特にカセット特有の「サー」という雑音「ヒスノイズ」を抑え、クリアな音質を再現します。

リアルタイムにカセットを経験された方々にとってはこだわりのテープを作る時に好んで使った懐かしいメディア、今のジェネレーションには新たなアナログパッケージになると思われます。既に大手メーカーが生産を終了している今、恐らく他に類を見ない新品の「ハイポジ」サウンドをお楽しみください!

ノーマルテープをハイポジテープに変更の場合
・対応仕様:通常進行の全プラン
・本体仕様:スタンダードカラー全色
・追加料金:10分 @65円
      20分 @66円
      30分 @72円
      46分 @78円
      60分 @85円
(数量により追加料金は異なる場合があります。特急進行・お急ぎ限定プランはノーマルテープのみ。)

“HIPOJI" “HIGH"

(ハイポジはノーマルよりも高音域がより強く録音されることから、テープセレクターが付いたカセットプレーヤーやカセットデッキには再生時に高音域を弱める規格がされています。しかしながら、現在市販されているカセットプレーヤーの多くはノーマル仕様のみになっている為、ハイポジのテープは高音域が強調されたまま再生されてしまう『ハイ上がり』という状態になる可能性もあり、テープ特性を反映出来ない場合もあります。)

CASSETTE EXPRESSでは見た目にも音質にもこだわったカセットでの発信をご提案しております!

詳しくは、弊社担当者までお見積りフォームまたは☎︎0120-33-45-78まで。